群馬県太田をベースにカヌー競技をがんばる


by m-barakei
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

北海道遠征の続きです

 20日 土曜日は スラローム種目になります。
しかも前半はソロ、午後はタンデムと盛り沢山です。

 自分の参加種目はカヤックコンポジットとOC-1コンポジット、そして
後半のOC2です。
 北海道はオープンカヌーの人口が多い!
凄い艇のならび
c0182658_1181294.jpg


 ノンストップ代わりにデモもやって、トータル7本漕いだことになります。
練習でも7本ぐらいは良く漕ぎますが、真剣に試合で7本はやっぱり辛かった。
特に日頃乗りなれていないOCをのるのは非常に疲れました。

 それではスラの様子の写真です。
写真は一部サダ吉様から頂いています。



スラ漕いで
c0182658_036578.jpg

オープン漕いで
c0182658_0365215.jpg

タンデム漕ぎました。
c0182658_1145381.jpg


タンデムのパートナーは、同じ大学のカヌー部OBで後輩のWOODS君。
最近OCの大会で優勝しまくっているようです。
いい顔してますねぇ~
ちなみに、彼と漕いでいる写真を見ると、全て彼の顔が苦しそうでした。
僕の顔は涼しげで、まるで僕が漕いでいない様な感じに・・・。

 結果はスラ1位
     OC-1 3位
     OC-2 2位

 スラで、2位と結構タイム差を出すことが出来てよかった。しかし、このタイム差は
漕力(パワー)の差ではなく、ライン取りとテクニックの差でした。
犬飼での練習の成果がこういった形で現れてよかったです。
だって、犬飼で漕いでいたって、皆うまくて、自分がうまくなった実感が沸きません。

今回、ブロック大会の調整として参加した大会でしたが、得たものは大きかったです。
・メンタル面はやっぱり大事。クールに、かつアグレッシブに
・常に、どのラインが早いかを考える!考える!考える!。考えるのをやめた時点で
 タイムが縮まらなくなると思う
・流れを使った漕ぎがやっぱり早い。力任せでも駄目。
・試合はリズムが大切。漕ぐところは漕ぐ。合わせるところは合わせる。

 でも、ギャラリーが多いと、燃えますね!実は今年一番頑張って漕いだような気がします。。。

次回は日曜日の結果を。
[PR]
by m-barakei | 2009-06-29 00:52 | カヌー