群馬県太田をベースにカヌー競技をがんばる


by m-barakei
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2009年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

最近寒い

今日も練習した。
仕事を早めに切り上げて練習しました。
最近見つけた練習場はホントに良い練習場。
もう少しコースを長く出来れば、言うことなし。

 スコットシプリーの本にこのような事がかいてあった。

 レースでいい結果を出すということは、出来るだけ多くのことをしくじらずに進めていくということだ。

 昨年のレースはしくじる場面が多かった。 なぜしくじったか。情報不足?準備不足?メンタルが弱かった?
色々な要因が考えられるが、これらの要素をこれからの1ヶ月でつぶして行きたい。
 そして、自分が表彰台に上がっている姿をいつも想像するのだ!

c0182658_2351171.jpg

[PR]
by m-barakei | 2009-04-28 23:49 | カヌー

食事

昨日から静岡出張。今は生しらすが美味しいらしい。食べなければ。
ドイツへ出張したときは、伝統的な食事?ばかりで、体重が3日で3kg upしました。写真はその代表的な食事。豚肉料理。

c0182658_19303350.jpg

後で聞くと、ドイツ人もこんな料理をいつも食べている訳ではなく、パスタや寿司食べていると言っていた。こんな食事していたら激太りしちゃうよと。。そうだよね。
[PR]
by m-barakei | 2009-04-21 06:39
今日は、日田で乳酸除去を目的に、軽めにテクニカル基礎の練習を行いました。
奥さんも一緒に乗って練習。
奥さんの艇に乗ってあまりの操作性の良さにびっくり!。自分の艇がすこし信じられなく
なりました。おそらくパワーウォーターに強い艇なんでしょう。

 アップゲートでのEXIT時に前傾を意識して漕いだ。また、ターン終了に差し掛かる際に
思いっきりEXITのストロークを入れられるように意識して漕いだ。

 ターン時、少し外傾気味にする癖があるため、フラットを意識しながら漕いでみた。
速いのかどうか分からないが、体力の消耗は防げそう。

 明日から1週間出張。出張先でのトレーニングメニューを考えなきゃ。

外傾も、速いときは速い。
c0182658_2255118.jpg

[PR]
by m-barakei | 2009-04-19 22:56 | カヌー

もう夏!

今日も犬飼で練習。
今日は自分のペースを6段階で変えて、レースに適したペースをつかむ練習。
3.5~4ぐらいのレベルが良かった。あまりペースを上げすぎると、バタバタになってしまう。

 ターン後の加速については、だいぶ改善された感じだが、まだまだだ。ターン後の前傾が全体的に甘い!ターンで減速するのではなく、EXITで加速するイメージをどんどん膨らませていきたい。

 5月末に1番になっているイメージが固まってきた。このペースでこれからの6週間で総仕上げです。

今日はぼくの奥さんがビデオと写真を撮ってくれました。とても参考になりました。
感謝。
c0182658_22463867.jpg

[PR]
by m-barakei | 2009-04-18 22:50 | カヌー

今日は犬飼!

 今日は午後から犬飼でした。
昨日の疲れが残っていて、集中するのが大変でした。

今日も、アップゲートからのEXITスピードを上げる練習。いかに進入速度を殺さずに
EXITスピードに変換するかがポイント。ゲート毎にアプローチが異なり、難しい。。

 スタガーダウンの練習も行った。流れの中で、いかに加速しながらスタガーをこなしていくか。意外とスピードがある方がスタガーが楽な時もある。色々なパターンを練習する必要がありそうだ。

 しっかりと流れを感じて、艇が止まらないように、スムーズな動きを心がけて漕ぐ。


 中川の顔はいつも怖い
c0182658_2123457.jpg


c0182658_2134012.jpg


 
[PR]
by m-barakei | 2009-04-17 21:05 | カヌー

今日の練習

 今日も練習。先日見つけた、少し流れのあるスポットでターンの練習。
この前も書いたが、進入速度に大きくターン、EXITのスピードが左右されている。
先ほど、スコット シプリーの本を久々に読み返してみた。もう4m艇の理論だから古いと思っていたが、基本は変わらない。むしろ、新たな発見もあった。ターンの所では、現在自分が行おうとしていることがそのまま書かれているではないか!
結構分厚いので、熟読するのに時間がかかるが、5月31日に向けてスケジューリングの為にも参考としたい。


今日の写真
臼杵のF沢さん
c0182658_0112135.jpg

[PR]
by m-barakei | 2009-04-14 22:06 | カヌー

ターンの質

 最近、O野君から色々教えてもらい、ターンの質について考えて漕ぐようにしている。
もちろん、今までも考えていたが、視点を回転の速度ではなく、ゲートからEXITするときのスピードを意識するようにしている。スピードをいかに殺さずEXITするか?その為にはどのような回転の仕方をすれば良いか、では、進入角度は?艇のベクトルはどのように持っていけばいいのか?
 悩みは尽きません。
ただ、一つだけ確かなこと。ゲートへの進入スピードが速ければ速いほど、ターンのキレ、スピードが良いということ。ただ、あんまりスピードを出すとコントロールが難しい。。。
c0182658_72764.jpg

[PR]
by m-barakei | 2009-04-13 07:04 | カヌー

祝!

 本日、富山で開催されたJCで、山中修司選手が優勝!
今年は大分の犬飼で合宿されており、その合宿の成果がこの結果に少しでも結びついていると思うと、とても嬉しいです。
 おめでとうございます。

 自分も5月の大会に向けて、目的を持った練習が行えるよう、がんばりたい。

c0182658_6571944.jpg

[PR]
by m-barakei | 2009-04-12 23:50 | カヌー

先月の九州選手権

 先月 九州選手権が犬飼で開催されました。
ゲートセッターは山中修二選手。日本のトップ選手です。

 コースは新ルールに対応したもので、非常にテクニカルで楽しいコースでした。
結果は、途中何度かスピードを殺してしまい、満足できる結果ではありませんでしたが、
現在の状況を確認できた意味で、価値のある大会であったと思います。

まるでスクウォートのようなターンを決める中川選手
c0182658_6455811.jpg




また、数年ぶりでワイルドの大会にも出てみました。
犬飼のテクニカルなコースで漕ぐワイルド艇はスリリングで楽しい!
c0182658_649208.jpg


現状が見えたところで、5月末の大会に向けて、コンディションを整えて行きたいと思います。
[PR]
by m-barakei | 2009-04-11 06:40 | カヌー